Symphony

声で照明や家電を操作してみよう

声で照明や家電を操作する環境を構築する方法について説明します。

前提条件

  • インターネットに接続できる家庭内ネットワーク(無線LAN環境)が、構築されていること
  • UDSでデバイス(音声認識コミュニケーション端末)を登録し、SHADOW(シャドウ)が作成されていること
  • ホームゲートウェイにするAndroid端末が、照明や赤外線リモコンを接続する家庭内ネットワークにWi-Fi接続されていること