利用状況詳細

利用状況詳細ページの使い方

利用状況確認ページにて、課金情報一覧の[詳細]ボタンを押下すると表示されます。
該当の利用月における、利用料金を確認することが出来ます。
また、オプション機能の利用状況を確認することが出来ます。

契約情報

契約名、企業名、利用月が表示されます。

利用料金

該当の利用月におけるメインエージェントの利用料金が表示されます。

初期費用
該当の利用月にメインエージェントを新規作成された場合、その初期費用が表示されます。
作成されていない場合は0円となります。
複数作成した場合は、作成したエージェント数×初期費用の料金が表示されます。

基本料金
メインエージェントを利用している場合の月額利用料が表示されます。
複数利用している場合は、利用エージェント数×基本料金の料金が表示されます。

従量課金
該当の利用月に、対話された数分に基づく料金が表示されます。
一定の対話数分は非課金ですが、超えた場合には1対話につき料金が加算され、メインエージェントの合計金額が表示されます。
(一定の対話数以下の場合は、0円となります。)

利用料金
該当の利用月に発生した、メインエージェントの「初期費用」「基本料金」「従量課金」の合計料金になります。

当月概算利用料金
該当の利用月における、メインエージェント(音声)とメインエージェント(テキスト)を合わせた合計料金になります。

請求料金
該当の利用月のご請求金額が表示されます。

オプション機能利用状況

契約におけるオプション機能の利用状況が表示されます。

個社UDSの利用状況
個社UDSを利用している場合は「あり」が表示されます。
利用がない場合は「なし」が表示されます。

意図解釈の利用数
意図解釈の利用数が表示されます。
利用がない場合は「0件」と表示されます。

備考

ドコモが記載した備考内容が表示されます。
パートナー様がご記入いただくことは出来ません。

戻る

ひとつ前のページに戻りたいときに押下します。
利用状況確認ページへ切り替わります。